京都市右京区 内科・消化器内科・糖尿病内科の小島クリニックです。

胃カメラ

胃カメラ

胃カメラは従来通りの口から挿入する方法と、超極細内視鏡で鼻から挿入する方法があります。
胃や食道を直接、見ることが出来る胃カメラは、胃潰瘍や胃ガン・食道ガンの診察に不可欠です。

胃カメラ(内視鏡)検査の流れと注意点

①検査前

●検査の前夜の夕食は21時頃までに済ませましょう。
●体調を整えるために、早めの就寝を心掛けましょう。
●午前中の検査の時は、朝食を食べないで下さい。
●薬の服用は、担当医にご相談下さい。
●水分(水・お茶・スポーツドリンク)は、検査2時間前まで飲水可能です。

②検査前の準備について

●当院では基本的に経鼻(鼻から)の内視鏡検査をしています。
 経鼻が困難な方は経口(口から)からおこないます。
●医院で胃の中をきれいにするための薬(消泡剤)を飲みます。
●身体をしめつけるものは出来るだけはずします。
●内視鏡を飲みやすくするため、麻酔薬を飲みます。

③内視鏡検査

●内視鏡(スコープ)が咽喉を通ったら、医師がモニターを通しておなかの中をすみずみまで観察します。
●全身の力を抜いてゆったりした気持ちで受けましょう。検査は数分で終了します。

④検査後の注意点

●検査後すぐに、うがいや飲食などはしないでください。
●当日は激しい運動や自動車運転は控えてください。

お身体に不安なことがありましたら、お気軽にご相談下さい。 TEL 075-871-7047 休診日: 土曜午後・木曜・日曜・祝日

診療時間

診療科目

・内科
・消化器内科
・糖尿病内科

診療日

診療時間
  9:00〜12:00
17:00〜19:30

休診日

土曜午後
木曜・日曜・祝日

駐車場あり

アクセスマップ

〒616-8305
京都市右京区
嵯峨広沢御所ノ内町37-5
大きな地図で見る

Copyright © 小島内科クリニック All Rights Reserved.